わるつのwarz

音楽や漫画など自分の好きなモノを語ります。

2017年9月23日SiAM&POPTUNe結成4周年記念ワンマンライブ『〜桃栗3年、猫5年〜』in渋谷WOMBさんの感想と雑記♪

ブログを書くの久しぶり過ぎて書き方を忘れました、、、orz

 

冗談はさておき、

結成4周年ワンマンライブは僕の予想を遥かに越えた素晴らしいライブ空間でした。

詳しくは小林瑞希ちゃんのブログにセトリなども載っているのでそちらを読んでください♪(オイ!)

ameblo.jp

 

 

 

 

 

 

僕が特にヤバかったのは『SAKURAシンフォニー』、『キミニヒラリ』、

『BELIEVE』、『STARLIGHT』、『ル ル ル』、他にも色々、、、多すぎ(笑)

アンコールの時の「SiAM! シャムポップチューン!!」の掛け声も素晴らしかったですね、みんな本当に良い子で沢山の方々がシャムポップチューンを支えているんだなってよく分かる最高のアンコールでした。

僕も沢山の人に会えて嬉しさと喜びに包まれた忘れられないライブになりました。

 

終わり。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ここからは余談です。ちょっと時間を遡ります。

僕がシャムポップチューンの存在を知ったのは去年の春頃でした。

僕をアイドル現場に導いてくれたsora tob sakanaのお姉さんユニットという事で

幾つかの動画を見てそれで終わるという存在でした。当時は筋金入りの在宅だったし。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

転機は『STARLIGHT』のMVです。

この曲の歌詞とメンバーの姿に自然と涙が溢れました。

 

この頃から僕はシャムのSHOWROOMをちょくちょく見るようになりました。

偶然にも濱田菜々さんのSHOWROOMを見ることが出来た時は本人の卒業公演直前でしたが一生懸命お話している姿が印象的で僕が『STARLIGHT』が好きというコメントをしたら『STARLIGHT』をBGMで流してくれました。あの時は嬉しかったな~。

今思えば菜々ちゃんの卒業公演に行っておけば良かったと後悔が止まらないです。

『キミニヒラリ』はホントに良い曲。ワンマンで聴けて良かったです。

 

そして、SiAM&POPTUNeに新メンバー3人が加入して8人体制になりました。

 

遠藤未薫ちゃん、シャムでの最初のブログを読むと僕は今でも泣きそうになります。

今では特典会で一緒にはしゃいでくれたり、頼りになる先輩のように接してくれたり、ライブ中も優しい笑顔がとっても眩しいです。

何かに挑戦する事から逃げないというみくぴょんの決意。

自主練で磨いたダンスはどんどんキレを増していきましたね。

ぴょんぴょんがブログで続けている《見つけた植物図鑑》が好きです。

 

 

増田琴音ちゃん、本人も自己紹介で使ってますが本当に魔法少女のようなアイドルです!!是非とも現場で確かめてみてください。

ことふぉいの表情や仕草できっと笑顔になってしまうはずです。

僕個人としてはsora tob sakanaの最年少の山崎愛ちゃんと同じ中学2年生という事で

2人の独自の世界観の対比がとてつもなく対照的に見えて実は根っこの部分では共通点が多そうでとても面白いです。良い意味で反抗期なところとかね♪(天使と堕天使w)

特典会では暇つぶしに飲み物のペットボトルをクルッと一回転させて机に立つかどうか遊んだり、髪の毛にクシを付けたまま放置したりなど、ツッコミが追いつかないのが困りモノです。ただ遊んでいるように見えますが切り替えが早く対応力があるのでとても楽しいです。

 

小林瑞希ちゃん、良い意味で異質感が凄くてアグレッシブなステージングが好きな僕にはとても欠かせない存在です。

よくギタリストは顔で弾くんだという言葉があると思いますが、ばしこ先輩は顔で叫んでいると思います。そのくらい瑞希ちゃんの表情は凄いです。(電池が切れた時とのギャップもねw)

まさか、シャムで一番多く2チェキを撮るとは思わなかったです♪

ライブで全部出しきったはずなのに特典会ではBGMに合わせて歌い踊りまくってます。ばしこ先輩曰く『ちょっと休憩したら元気になった。』だそうです。

どこかのリーダーさんが一緒に付き合って余計に疲れていない事を祈るばかりです。

 

今ではこの新メンバー3人がシャムに入ってくれて本当に良かったと思います。

これからもSiAM&POPTUNeを宜しくね。

 

さて僕をシャムの現場に釣り上げてくれたのは大津瑛理奈さんでした。

本人の卒業発表をする少し前にSHOWROOMを何気なく見ていたら

『あ、わるつさんだ~。この間は来てくれてありがとう。』と、おっしゃいましたが

僕はまだシャムの現場には行ってことがなくてよくある名前なので別の方なのでは?とコメントしたら『この前SHOWROOMでコメントしてくれたでしょ?』って当たり前のように言ってくれて何とも言えない感動を覚えました。

4周年ワンマンでいやしくも関係者席がよく見える位置でライブを見ていた僕ですが、

実際はライブに集中していてあまり見れませんでした(笑)

卒業してもシャムのワンマンは必ず観に行くって約束が果たせて良かったです。

 

えりぽよさんの卒業後、僕はいわゆる他界をするのではないかと自分でも思ってましたが、えりぽよさん最後の定期公演と対バンライブ、そして卒業公演を観てシャムポップチューンは凄いアイドルだという事を感じました。

それを確かめるためかどうかは分かりませんが僕は推しが卒業したシャムのライブに行きました。

7人体制になって最初の定期公演、新曲『Bring me!!』の予約イベント、福生七夕祭り、フジテレビマイナビステージ、@JAMEXPO2017など。

愛踊祭りや宮下一紗ちゃんが参加したナツイチオーディションも思い出深いです。

特に印象的なのはアイドル横丁でのフライヤー配りで偶然出会えた事や、ららぽーと海老名のバンダレコードさんでの予約イベントです。

ショッピングモールならではの温かさ、というか小さな子供達がアイドルと一緒に踊る姿は言葉に出来ない最上級の感動を僕に与えてくれました。

フライヤー配りの時に若い女の子がシャムのみんなとお話して瞳を輝かせていた光景も眩しかったです。

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新宿ReNYでの対バンでYouTube用のライブ動画を撮影した時の歓声やソフマップAKIBAさんでのリリイベファイナルに僕の友人が見に来てくれた感動も忘れられません。僕がオススメした事でリプ返企画にも参加してくれたり、SHOWROOMを見に来てくれたり、渡したCDを聴いてくれたり、去年までの筋金入りの在宅だった僕に今の僕の事を話しても絶対に信じないと思います(苦笑)

 

超個人的な事ですが10年ほど僕の方から連絡を断っていた友人と再会したのもアイドル現場での沢山の出会いがあったこそだと思います。

もちろん、友人にも感謝感謝です♪今だからこそ笑って話せますが。(笑)

 

時間が前後してめちゃくちゃでワケがわからないと思いますが、自由に思うがままに書いてますのでご容赦を。

 

宮下一紗ちゃん、ライブ中の表情、表現力が素晴らしい美少女さん。

なのに独自の面白さがある不思議なアイドルです。

ぽよさんのSHOWROOMが終わってポッカリしていた頃に一紗ちゃんのナツイチオーディションのSHOWROOMが始まりました。

当時、一紗ちゃんとは特典会の全員握手と全員チェキで少し会話しただけで

僕は『一紗ちゃんすごい元気だね!、、、、ライブ良かった。ありがとう!』としか会話が出来ませんでした、、、orz

一紗ちゃんのSHOWROOM配信は早朝が多くてコメントが少ない時も多かったのですが、眠くても頑張って配信してくれたお陰で僕は一紗ちゃんがどんな子なのか少しだけ知ることが出来ました。その後、福生七夕祭りで初めて一紗ちゃんに名前を伝えたら一紗ちゃんのキラキラな瞳が更に大きくなって自然と会話ができるようになってました。これだから僕はSHOWROOMが好き。アバターと名前があるのが良いのでしょうね。

4周年ワンマンでは全チェキのサイン入れで会話させてもらいましたが、超可愛過ぎて思わず頭を撫でたくなりましたが必死に理性で抑えました。(出禁になるところでした)

フライヤー配り10762枚達成おめでとうございます!

みんなで頑張った成果がワンマンに繋がったと思います。

一紗ちゃんが伝えてくれた言葉『どうか受け取って1万人の1人になってください。』

この言葉の大切さをこれからも噛み締めたいと思います。

 

野呂百合香ちゃん、僕には日本フリーダム協会所属の自由人という印象でした。

これは僕が昨年2016年のTIFのトークステージの配信を見ていた影響が大きいです。

7人体制になってからは『STARLIGHT』など、えりぽよさんのパートを引き継いでいるようで歌い方に表現力が増したと思います。

おそらくシャムの中で一番猫っぽい気がします。

悪戯モードになると一番タチが悪い(笑)

特典会での会話でシャムの中ではメンバー同士で耳に悪戯するのが流行っているのかと質問してみたところ、その発端は予想通りゆりかちゃんでした(笑)

とりあえず、耳に噛み付くのは良いけどせめて横向きに噛んであげてと伝えました。

アイドルの耳に縦に噛み付く人はきっと野呂百合香ちゃんだけでしょう。

さすがフリーダム(野呂百合香ちゃん)ですw

新メンバーに悪い影響を与えなければ良いのですがもう遅いようですね♪

それも楽しいので本気で怒られない程度に自由にやって欲しいです。

 

 

吉野ひなさん、いつも大人の対応でみんなのフォローを欠かさないしっかり者。

と、いうイメージが僕の中で少しづつ変わってきました。

まずはギター、僕は昔ギターを弾いたり作ったり結局夢半ばで挫折したり、

でもシャムの曲を聴いていたらまたギターを弾きたいなって思ったりしました。

ひなさんがギター好きという事でリプ返企画の時に好きなギターを尋ねたらレスポールとTaylorという返答を頂いたり、他でも色々勉強しているという事を見聞きして楽しみが増えました。

もう一つはアイドルを口説くというイケメンモードです。

可愛いアイドルが可愛いアイドルを口説くなんてズルいでしょ?

リプ返企画で口説きたいと思うアイドルはどんなアイドルですか?

と尋ねたらちゃんと答えてくれました。(答えるなw)

背が低くて、ちょっと天然でツインテールが似合う子は要注意ですよ!(笑)

でも女の子ならどんな子でもあり!だそうです。

お前は俺か!ってヤツだったのでなんだか安心しました。

いや、安心出来ない。可愛いアイドルが危ない!!(笑)

まさか、ひなさんをネタに使ってしまうとは本当に申し訳ないです。

ライブの時のひなさんの煽りは気持ち良くて飛ぶ時もちゃんと片手でスカートを抑えているのがポイント高いです。僕はまだ未体験なのでまた男装ライブやって欲しいな。

 

 

渡久山美月さん、SiAM&POPTUNeのリーダー(最年長)

欲しいところにちゃんとボケとツッコミを入れてくれる気配り美人。

間近で見ると意外と小柄。

とくさん曰く『態度がデカいからね』という言葉に対して『確かに!』とは言えず、

必死に『存在感が大きいからですよ!!』ってフォローしていたのが懐かしいです。(笑)

リリイベ期間中に始まったとくさんのSHOWROOMではお馬鹿な話題から真剣な話題まで幅広くて色々な事を知る事が出来て楽しいです。

僕がこのブログを書いている最中も寝起き声でSHOWROOM配信をしてました。

僕は星投げとコメントくらいしか出来ませんがイベント企画のモデルオーディションでとくさんが楽しく配信できるように応援してます。

www.showroom-live.com

 

 

 

 

 

 

 

僕の中でとくさんといえば長い髪の毛の動きも効果的に使ったキレッキレでアグレッシブで変幻自在なダンスです。

まるで鞭のようにしなり僕の心を刺激してくれます。(この表現大丈夫かな?w)

特に『BELIEVE』や『STARLIGHT』はとくさん本人も注目してって言うくらい本当に凄いです。

あと一歩手を伸ばせば届くって感じのところからグイッと手を伸ばしてガシッと掴んでくれる感じです。(これ伝わるかな?w)

とにかくこの素晴らしさを伝えるためにも沢山の人に現場で観て欲しいです。

 

 

 

 

気がつけばこのブログを書き始めて6時間経過しました。

まぁ、ライブに関してはメンバーのブログや他の方の感想を読んでください。

僕は自由きままに好き勝手に書きたいと思った事をただ書いてるだけなので

色々と失礼な表現もあると思います。

 

僕はシャムの現場に通うにようになって沢山の方にお世話になりました。

グッズを頂いたり、一緒に食事をしたり、貴重なお話を聞かせて貰ったり。

一期一会を大事にって思いつつも話しかける勇気がなくて後悔したり、

もっとこうしたら良かったのではという事をいつも思ってしまいます。

オサカナの現場で知り合った友人が僕の熱意に押されてシャムのリリイベに来てくれたり、SHOWROOMを見に来てくれたり、リプ返企画に参加してくれたり、CDを聴いてくれたり、嬉し過ぎてワケが分かりません。

10年ぶりに再会した友人にも言ってのですが僕がこんなに優しくされる意味が分からないのです。

でも、誰かに優しくする事や笑顔で接する事が僕のに出来る恩返しだと思って

てくてく生きてます。

gdgdな長文ブログですが、読んでくれてありがとうございます。

また機会があれば宜しくです♪